1: 1 ◆R1RKmWZuMcpv 2019/05/03(金) 23:36:10.81
【男のモテキ】男でモテたいなら当たり前だが自分の年齢に気を付けるべき


290: 1 ◆R1RKmWZuMcpv 2019/06/28(金) 23:56:32.47
これは余談、雑談なんですが
20代の後半
(前半:20~23)(半ば:24~26)(後半:27~29)
からは
変化が多く出てきます

仕事や環境の面もそうですが
20代後半に入ると、早い人はハゲ始めたり白髪が出てきます
また、太りやすくもなります
外見の劣化が早まる時期です

20半ばは見た感じも「青年」枠ですが(個人差はありますが)
29になると、顔に少したるみが出てきたり、肌の質感が落ちてきたりします
数字上のイメージもそうですが、どうしても「おじさん感」が出てきます

このあたりで心配な面がある人は
急ぐのもアリですね
30でかなりハゲが進行してしまって「詰んだ…」となってしまうケースもあります

年齢は誰でも「今が最良、あとは衰えていくだけ」なので
モテたい人はいつやるの今でしょのアレってことです

293: (´∀`) 2019/06/29(土) 08:15:27.84
詳しいなぁ。
おっさんは、モテる為に
「これは参考になった!」
っていう、情報商材や本とかってありますか?

294: 1 ◆R1RKmWZuMcpv 2019/06/29(土) 10:08:23.45
>>293
情報商材は買ったことないです
本は前にどこかで書きましたが
「ウケる技術」という本と
「美女と野獣の野獣になる方法」というのを買いましたね

「ウケる技術」というのは、特に恋愛に特化した訳ではない
「面白い会話ができる人になる為には、こういうテクがありますよ」という内容です
ちょっと自分語りになりますが
俺は営業畑だったんですが、ビジネスライクな営業マンだったんですね
簡潔に明確に、相手のことを聞き出し、自社の強みとメリットを数字を使って説明する、と
一言で言うとこういう営業スタイルだった訳です
「〇〇君いいよなーお前から買うよ!」という
人として気に入ってもらって、買ってもらう営業マンではなかったんですね
当時の俺は「まぁタイプが違うから」と、それはそれだと思っていたんですが
ある時、やはりそれじゃなきゃ攻略できない人がいることを無視できなくなって
「あの営業マンは何で、どうやって気に入られてんだろなぁ」と思い
「ウケる技術」を買いました

これもどこかに書いたので、良かったら探してほしいんですが
(探すのめんどくさいので)
何かhowto本を買った時に
「その本に書いてあることを、そのまま使う」と思ってる人は
「役に立たなかった」「こんなの使えない」とか言いがちです
本質は、その本に書いてあるテクを
「どういうエッセンスで、自分の環境に落とし込んだ場合、どう使えるか、どう形を変えれば自分にハマるか」
を考え、実行することだと思います

296: 1 ◆R1RKmWZuMcpv 2019/06/29(土) 10:15:47.73
>>293
女の子とHをしようと頑張るおまえ
しかし、必ずと言っていいほど女と駅前で揉めることになる


「ウチきなよ!」と誘うお前
「明日、朝早いから」と断る女。
お前は任務遂行(H)のためにガッツキ続けなければならず
お前と女の相反する欲望が駅前で火花を散らすのだ

そしてこれは、有史以来途絶えることのない男と女の戦いである
いまからこの戦いを終わらせる究極の恋愛理論をお前たちにさずける
それが「分かるよ理論」である。
さて、Hをするためにはガッツけと言われた男は次のような行動をとることが多い

男「今からうちきなよ」
女「でも明日、朝早いから」
男「別にいいじゃん。ウチ来なって!」
女(だから明日早いって言ってるでしょ(こいつウザイ)

とにかくガッツけばいいと勘違いして相手の気持ちを無視してしまう
すると女から嫌われてしまい、次のデートの約束すら取り付けられなくなる
この最悪の事態を脱するにはどうしたらいいか?

そこで次の例文を見て欲しい

298: 1 ◆R1RKmWZuMcpv 2019/06/29(土) 10:33:27.12
>>293
男「今からウチきなよ」

女「でも明日、朝早いから」

男「分かるよ。デキる女って朝が早いよね。それ分かるなぁ」

「ウチ来なよ」という誘いが断られたとしても、テンパらずにまずは「分かるよ」と
いったん相手の気持ちを受け入れるのである

「でも、そんなことをしたら女の子が帰ってしまうんじゃ?」
そういうお前の鼻の穴に
割り箸を貫通させねばならないだろう
「分かるよ理論」の真髄は、分かった後にある
相手の気持ちに理解を示したあと、すかさずこう付け加えるのだ

男「……あれ?でも君の会社、丸の内だよね。だったらウチの方が近いじゃん。
ウチから会社行った方が長い時間休めるよ。しかもウチの枕、低反発素材だし!」

このように会話を展開することで
「結局、ウチに来るべき」という結論に着地するのである

また女のどんなセリフに対しても、「分かるよ」と返すことで、半永久的に女を家に誘い続けることが可能になる

299: 1 ◆R1RKmWZuMcpv 2019/06/29(土) 10:37:34.71
>>293
女「ウチ、門限あるんだよね」
男「分かるよ。君みたいな箱入り娘は門限が厳しいの分かる。
でも、たまには門限を破ってお父さんをドキドキさせるっていうサプライズ?
そんな形の親孝行もアリじゃないかな?」
女「でも、最初のデートで家に行くっていうのは……」
男「分かるよ。最初のデートでいきなり男の家にいくような女の子じゃないことくらい分かる。
じゃあ今から二回目のデートってことにしよう。
ちなみにウチ、最寄駅からめっちゃ遠いからね。
徒歩15分以上歩くことになるから。あの距離なら一回のデートにカウントしても問題ないと思うなぁ」
女「でも、家に行ったら何されるか分からないし……」
男「分かるよ。君みたいな綺麗な女の子を前にしたら、狼になっちゃう男の気持ち分かるよ。
でも、俺の顔をよく見て。
黒ぶち眼鏡はめた肉食動物いる?
俺みたいな草食系男子は襲いかかったところで甘噛みしかできませんから」
女「でも……」
男「分かるよ。もう言わなくても分かる。
自分の家に帰りたいんでしょ。
じゃあこうしよう。
ウチの不動産名義、君の名前に変えよ。
俺、自分のウチに帰っても『お邪魔します』
って言うから。
必ず言うから。」

1001: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
1002: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
        

この記事にコメントする((o(´∀`)o))

  1. 1 名無しの恋愛貴族 2019年07月13日 18:06 id:JjQlexv.0
    ギャグ?
  2. 2 名無しの恋愛貴族 2019年07月14日 11:13 id:aK20FQDv0
    おいおい、どんどん失敗確率が爆上げする例えになってるんだが
    真に受けて実行するヤツが出たらどーすんだよw
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
貴族ヘッドライン(・∀・)