引用元: 百年の恋も冷めた瞬間!117年目

282: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/20(月) 06:39:53.63 ID:AMBLw495
高校生の頃、同級生の男の子の事を好きになりすぎて 
「告白なんてしなくてもいいや、彼が地球のどこかで幸せに暮らしていてくれれば…」 
と半ば悟った状態になっていた。 
しかし、身近に居ればドキドキして挙動不審になってしまい、自分以外には好意がバレバレだったらしい。 


年末に彼を含めた何人かで御参りに行くことになり、友人が変な気を効かせて帰りの夜道を彼と私の二人きりにして置いて行ってしまった。 
すると彼が 
「何か俺に言いたい事あるんじゃない?」 
「もうそろそろ言っても大丈夫だよ」 
としきりに何かを求める発言をしてきた。 
最初は私も 
「え~、何も無いよ…」 
と言っていたが、最終的にはしゃくり上げて号泣しながら 
「一緒に居たら楽しいです。付き合って下さい…」 
と告白。 
すると彼は押していた自転車を道に止め、勢い良くお辞儀! 

「俺、好きとかいう気持ち わからないけど!こちらこそよろしくお願いします!!!」 



全身の血の気がサッと引くのを感じた。

283: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/20(月) 06:58:38.76 ID:wfcm1dTd

>>282 
彼かわいいじゃん。結局振ったの?かわいそう。。。

285: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/20(月) 07:22:12.90 ID:dWPOntfg
>>282 
最後の発言より 
「何か俺に言いたい事あるんじゃない?」 
「もうそろそろ言っても大丈夫だよ」 
こっちがキモい

292: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/20(月) 09:37:17.89 ID:rqAkUqaR
>>285 
とっても同意 
結果がわかってるなら、自分で言おう。

293: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/20(月) 10:02:53.91 ID:bm1WfySi
>>282 
「俺は別に君を好きじゃないけど、彼女欲しいし、君から付き合ってくれと言うなら受け入れよう。そうなったら君も嬉しいでしょ?」 
みたいな、好かれた側の傲慢さを露出させてしまってるな。

1001: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
1002: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
        

この記事にコメントする((o(´∀`)o))

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
貴族ヘッドライン(・∀・)