307: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/01(土) 15:29:55 ID:Q+LTTmFz
大学卒業してバンドデビューという夢に向かってバイト生活していた彼はお金がなかった。 
頑張ってる姿は知っていたし、自分もその夢を応援していた。 
自分は会社員でそこそこ稼ぎもあったので、 
いいお店に行ったり、お金のかかるデートもできたけど 
なるべく彼に負担をかけないようにと、(こっちで出すのもプライド傷つくだろうし) 
散歩したり、お茶が飲みたい時は自販機で買って 
公園のベンチなどでまったり過ごしたりしていた。 
自分もそれはそれで楽しめたし、高いお店などは彼が稼げるようになってから行けばいいと思っていた。 

ある日、彼が「オレの彼女って高い店とかカフェとか入るの嫌いなんだ。自販機大好き」 
って言ってるのを聞いてショックを受けたというかガッカリした。 
無理はしてないけど、特別大好きだと言った記憶もない…


308: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/01(土) 15:39:47 ID:yvyDCzts
最初の一行でほとんど理解できましたw

309: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/01(土) 16:23:51 ID:nM0xTpVa
:: :: ::: :::::: ::::::::::: * 。+ ゜ + ・    
        ∧ ∧.  _::::。・._、_ ゜ ・  
       /:彡ミ゛ヽ;)(m,_)‐-(<_,` )-、 *   
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::iー-、     .i ゜ + 
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l  ゝ ,n _i  l    
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄E_ )__ノ ̄

310: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/01(土) 17:46:20 ID:ekv9Opd5
その彼氏、売れたら貴女を捨てるタイプだね 
まあその様子じゃ売れる訳無いか

引用元: 百年の恋も冷めた瞬間! 87年目

1001: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
1002: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
        

この記事にコメントする((o(´∀`)o))

  1. 1 名無しの恋愛貴族 2015年07月31日 13:42 id:PzxYg0vb0
    自分の女の気持ちも汲み取れない鈍感なやつが売れる訳ないな!

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
貴族ヘッドライン(・∀・)