637: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/18(土) 02:41:23 ID:sq3VR68m
友人のそのまた友人という関係で知り合った彼。 
友人も交えて何度か顔をあわせているうちに親しくなり 
2人だけで連絡をとったり、ショッピングに出かけたりするようになった。 
目当てのものを買ったら食事やお茶をして明るいうちに帰る健全な付き合い。 
そんな感じで数ヶ月。少なからず好意は持っていたけれど、友達以上恋人未満みたいな感じ。 

でもある日、深夜(1時過ぎ)に酔っぱらった彼から電話があって 

彼「今、飲み会終わって○○駅にいるんだ。ここから家近かったよね? 
  駅前のファミレスにいるから迎えにきてよ、一緒に遊ぼう」 
私「へ・・・?明日も仕事だし、寝るところなので遠慮しますねー」 
彼「えー、じゃあ(私)ちゃんの家に遊びにいくから教えてよ」 
私「何いってるんですかー、ダメに決まってるでしょw」 
彼「ケチ!お茶くらい出してくれたっていいじゃないか」 
私「(ムカッ)ダメなものはダメです。あと深夜に電話も迷惑だからやめてくださいね」 
彼「もう終電ないから帰れない!(私)ちゃんの家に泊めてよ!」 
私「無理です。確か実家が近いんですよね、そっちに帰るといいですよ」 
彼「タクシー代ないから無理、迎えにきて!家に泊めて!!」 
私「大変ですね。実家に連絡してお金借りたらいいと思いますよ。 
  一駅くらいなら歩いて帰って行けるでしょうし」 
彼「この寒空に歩いて行けとかおかしいよ!」 
私「そですか、それならファミレスで頑張ってください。じゃあ切ります」 
彼「俺が凍え死んでもいいわけ?危ない目にあってもいいわけ?」 
私「酔っぱらって無茶言ってくる人のことなんか知りませんよ」 
彼「なにそれ!彼氏が近くまで来てるのに家に上げないって彼女としてどうなの!」 
私「彼女じゃないからわかりません。そんな彼氏もいりません、おやすみなさい」 

なんかその後もふじこふじこいってたけど埒が明かないので電話を切った。 
着信が凄かったのでそのまま電源OFFにしたけど、さすがに眠れなかった。 
恋心どころか友達としても絶対無理だと思った。


638: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/18(土) 02:51:43 ID:jwqqyvRL
>>637 
おまえばかだろう 
恋してから書け

648: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/18(土) 10:05:32 ID:sq3VR68m
>>638 
説明が下手ですみません。 
その電話が来るまでは、うっすらとした恋心はあったんです。 
彼からメールが来たら嬉しい、一緒に出かけるのが楽しみ、もっと仲良く 
なれたらいいな・・・っていうレベルのものですが。 

スレ違いだったら申し訳ないです。

650: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/18(土) 10:17:30 ID:NvOAIya/
>>648 
切ないよなー。一度はときめいた人なのに、そんなことでぶち壊されちゃって。 
酒飲んで夜中に電話じゃなく、甘いムードでそういう方向に行ったなら喜んでOKもしただろうに。 
まあ付き合う前にどんな人間かわかってよかったんだよ!

641: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/18(土) 03:49:21 ID:b1u5WKVS
タイミングを間違ったんだな、彼

642: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/18(土) 03:52:23 ID:teppaCW7
ファミレスで凍え死ぬとかw危ない目とかw

643: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/18(土) 04:11:01 ID:siWT7aek
彼にしてみればとっくに付き合ってるつもりだったんだろうね。

引用元: 百年の恋も冷めた瞬間! 81年目

1001: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
1002: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
        

この記事にコメントする((o(´∀`)o))

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
貴族ヘッドライン(・∀・)