引用元: 百年の恋も冷めた瞬間!106年目

926: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/12(金) 09:45:02 ID:Me1ivum+
流れ無視ししてこの季節になると思い出す私の冷め話。 

就職したてのハタチそこらの頃、 
仕事を教えてくれた当時40歳くらいの上司(一応独身)が好きだった。 
猛アタックの末、なんとか休日デートまで漕ぎ着けいよいよ当日。 
街はクリスマスソングが流れ、私は舞い上がりまくり、彼もまんざらじゃない雰囲気。 
で、しばらく街をぶらぶらして彼が「宝くじ買って来て良い?」。 
必ず高額当選が出ると噂の宝くじ売り場で万単位の年末ジャンボを購入。 
(ここではまだ引いてなかった) 
そしてその宝くじを日曜版の新聞広告に「金運上昇!」なんて 
載って売ってそうなド派手な黄色い長財布に仕舞う彼。 

その宝くじ専用長財布のせいでただのおっさんとしか見れなくなってしまいそれっきりです。


927: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/12(金) 10:07:09 ID:9JV21nTR

>>926 
正統派来た! 
いいねぇ。いい冷めっぷりだ。

928: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/12(金) 10:41:00 ID:dT/SfW8G
>>926 
宝くじ売り場でおまけとして貰ったことがあるよ。

929: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/12(金) 10:42:17 ID:0YYaY9gN
おまけ財布w

1001: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
1002: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
        

この記事にコメントする((o(´∀`)o))

  1. 1 名無しの恋愛貴族 2015年02月28日 16:50 id:ty.qCfye0
    オレは宝くじ専用通帳あるよ。当たったのはそれに入れて使わない
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
貴族ヘッドライン(・∀・)