39: 愛と死の名無しさん 2008/03/21(金) 17:40:05
長い同棲を経て、子どもができたから結婚という運びになった友人は、 
当人同士で「結婚式も披露宴も一切しない。結納もなし」と決めていた。 
しかし両家の話し合いで親同士がフルコースすることに決定。 

新婦は妊娠中で安静にしなければならないので結納式に出席するのはむり、 
その間新郎は妊婦の世話をするからだめ、と言うのに、 
両家親同士で勝手に結納を完了。 

式場も衣装も何もかも勝手に予約されてしまったそうだ。 
披露宴は新郎新婦の友人関係のことはわからないので、 
親同士が親戚の手配をして、勝手に出席者と席の段取りまで決定。 


新郎も新婦も、もともと派手なことが大嫌いで、 
「結婚式なんてしない、ちんどんやみたいな衣装なんか着ない」
と断言していたのに、親や親戚がよってたかって「式しろ」攻撃で、
「もう、どうにでもすれば?」状態だったようだ。

新婦は安定期に入っていたからいいようなものの、
重い和装でふらふら、へとへとになってしまっていた。
新郎は緊張のあまり吐きまくっていたそうだ。
新婦は「今まで生きてきた中で最悪の日」と後に吐き出すように語った。

新婚旅行は、親族の親睦旅行をかねて大勢で言ったとのこと。
旅行地が親世代の趣味で、若者が楽しい場所ではなく、
まるで年寄りの修学旅行の引率のようだったと友人はなげいていた。

親同士が金銭の負担はほとんどやってくれたことと、
指輪だけは新婦がほしいと思うものを新郎と買いに行けたそうなので
(ただし姑つきだけど)それだけは救いだったかもしれない。

47: 愛と死の名無しさん 2008/03/21(金) 19:52:54
私の友人たちは事実婚で、入籍も式もしてなかったけど周囲からは夫婦として認められてた。
ところが子供ができたとき、両家の親が狂ったように入籍&式を求めてきたそうな。
子供は胎児認知を済ませたし、入籍しなくても別に問題はないと本人達は主張したけど
>>39の話同様、親達が勝手に式の手配を済ませて無理矢理本人達を出させた。
ところが、そんなにも団結して式をさせようとしたくらいだから両家は仲良いのかと思いきや
真ん中で火花が散りそうに険悪な状態。
新婦側が珍名だったから夫婦別姓制度が取り入れられるのを待っての事実婚だったんだけど
両家共に「自分の家の苗字を名乗れ!」と譲らない状態だったらしい。
夫婦二人だけでも結婚もままならないほどだったのに子が生まれるとあっては、
両家とも「子供はウチの孫、ウチの名を継がせる!」と争いまくり。
当然スピーチも「○○家に新しい家族が一度に二人も加わることになり…」だの
「××家がまた一家増えることになり…」だの、苗字に関わることばっかりで
しかもヤジも飛びまくり。
友人一同は間に挟まれて非常に居心地の悪い結婚式だった。

ちなみに、それから三年たつが二人はまだ入籍してない。子供は今のところ母親の姓を
名乗っているため、父親実家からは孫として認められていないらしい。

48: 愛と死の名無しさん 2008/03/21(金) 20:01:52
>>47
籍は入れるべきだろ・・・
今だけどちらかの名前で籍入れて、
片方が通称として旧名名乗れば良かったんじゃないか?
それで夫婦別姓になってから、
改めて戸籍の名前を変えれば済んだんじゃないか?

50: 愛と死の名無しさん 2008/03/21(金) 20:07:10
>>48
周りがうるさいからそれもままならなかったんだろ。
そう言うのに拘る人は戸籍上の名前が何であるかが最重要なんだし
そもそも夫婦別姓制度なんていつ取り入れられるか分からない状態だし。

40: 愛と死の名無しさん 2008/03/21(金) 17:52:13
親が親なら子も子。自業自得。

引用元: ***** 私は見た!! 不幸な結婚式 48 *****

1001: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
1002: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
        

この記事にコメントする((o(´∀`)o))

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
貴族ヘッドライン(・∀・)