326: 316 2008/09/18(木) 17:10:06
さすがに場内はざわつきだした。 
 ちなみに話はそれるが、新郎父は新郎友達とガキの頃から面識があり(新郎家は30人程度しか呼べなかった 
ので、招待友達も当然新郎と深い仲に限定された)、新郎友もある意味新郎家をないがしろにした披露宴にひそかに 
皆憤怒していて新郎父が酒を注ぎに回ってきた時など妙な結束で、「今日の父ちゃんカッコイイよ。あっちの家に負けんなよ」と 
新郎父を応援する変な空気に包まれていた。 
 そんな空気の中での選手交代である。明らかに新郎父はスピーチを用意していたような顔で「はっ?」と言う顔。新郎新婦も 

顔を見合わせ若干震え気味。スピーチはと言うと自分が30代にして如何に苦労して会社を起こし、そして結婚し子供を生み 
育てたか。今の人(特に新郎)には到底まねできない。俺は超えられないがせいぜい頑張れ的な、でき婚が気に食わないのが
有り有りなスピーチ。更に代議士、県議、協会様には、こんな披露宴に付き合っていただき誠に有難うございました、これから
娘たちもお世話になりますが宜しくお願いします。と、まるで婿でも執ったかのような言い方。しかも、新郎側には一切お礼なし。
 痛いスピーチ後のまばらな拍手と新郎父を哀れむ皆の顔が今でも忘れられない。
一つだけ胸がスッとしたのは帰りの退場際、両家並んでの見送りで、新郎友の一人が
新郎友「最後はお父ちゃんに締めて欲しかったな~」
新郎父「いや~俺は口下手だから恥かかずに助かったよ。」
と言って、皆に笑顔で握手をしていた。それに新婦側の友人も結構混ざってて、新婦父とはほとんど握手もしないどころか挨拶さえも
目も合わせず帰った人がほとんどだった。
 新婦父は本当にDQNでそれでも最後までやりきった様な満足そうな顔をしてた。

後日談で披露宴のスピーチ等の突然の進行の変更は全て新郎父の「俺が全額払う。」の言葉で変更されたとスタッフが自白。
新郎側は、それでも「馬鹿にするな」と言って、きっちり招待割で支払ったそうな。

紫煙感謝。おわり

328: 愛と死の名無しさん 2008/09/18(木) 17:22:14
>新郎父の「俺が全額払う。」

これ、”新婦父の~”の間違いか?

330: 愛と死の名無しさん 2008/09/18(木) 18:03:27
>>328
そうだろうけど、文章の流れから分かるから気にしない。

しかし、株を上げたのは新郎父だね。

331: 愛と死の名無しさん 2008/09/18(木) 18:15:56
分かるけどさw
そこ間違えちゃダメ~~

新郎父はカコイイ

前編http://lovekizo.com/archives/37359093.html

後編http://lovekizo.com/archives/37359095.html 

引用元: 目撃DQN43◆◇サムかった、披露宴…◇◆

1001: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
1002: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
        

この記事にコメントする((o(´∀`)o))

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
貴族ヘッドライン(・∀・)