874: 愛と死の名無しさん 2008/04/08(火) 12:52:24
職場の同僚の結婚式と披露宴に参加した 
同僚の嫁は元モデルなんかをやっていた小柄で可愛い女性だった 
チャペルで挙式の時、新婦と一緒に歩いてきた新婦の父が涙目 
前までいって新郎に新婦を渡す時に突然 
「ちょ。。。ちょっとまってくれ。親子なんだ。俺たちは親子なんだ。 
結婚しても子供ができても親子なんだよ」と新婦の腕を掴み号泣。 
ざわつく場内。 
新婦は「お父さん。大丈夫。お父さんはずっとお父さんだし、 
私は結婚してもお父さんの娘だからね」とそっと言い聞かせ手を離した。 
親父は○子おおお!と絶叫しながら奥さんに促され席につくという珍事が… 


当然、披露宴でも延々と泣き続け、「お父様から一言お祝いがあるそうです」という司会者の言葉に 
周りは「大丈夫か?」「やめたほうが…」と心配の声があがる
そしていざスピーチになると、もう声も出ないようで
涙と鼻水を垂らしながら「○子は…○子は…私の…えぐっえぐっ…む…娘です」(←コレだけ言うのに一分くらいかかってた)
「むっ・・娘は一生娘で…○子は…凄く良い子で…病院で生まれたての○子を初めて見たときも…」
ここまで必死で言うと感極まったのか突然崩れ落ち、跪いて「○子おおお!!」とまたも絶叫
「○子を不幸にしたら!!不幸にしたら!!こっ・・殺してやるううう!!」と新郎を睨みつけ、
またそのまま泣き崩れた
おんおんと声を出して泣く70近い父親に困った顔の新郎・新婦・親族一同
(客は結構ニヤニヤしたり楽しんでたw)
それ以前にも友達やら親族やらの出し物があったんだけど、すべてブッとんで
ひたすら花嫁の父のことしか印象に残らなかった…

879: 愛と死の名無しさん 2008/04/08(火) 14:51:20
非難囂々というより、>>874の父親はキモいと思った。
ただ泣いたり絶叫したりまでならニヤニヤだけど
「殺してやるう」はドン引きだな

883: 愛と死の名無しさん 2008/04/08(火) 15:38:49
>>874
○子→ちびまる子を創造して大笑いしてしまった。
遅く生まれた一人娘だったのかも。

890: 愛と死の名無しさん 2008/04/09(水) 00:21:13
>>874を寒いとか言ったり笑ったりする人の人格を疑います。

893: 愛と死の名無しさん 2008/04/09(水) 01:51:47
>>874
それ父親の余興だったんだよ。
みんな楽しめたでしょ。

…と言ってみるテスト。

876: 愛と死の名無しさん 2008/04/08(火) 13:48:08
「お父さんは心配性」という漫画を思い出したw

877: 愛と死の名無しさん 2008/04/08(火) 14:08:49
なんか微笑ましいじゃまいかw

引用元: 目撃DQN 39 ◆◇サムかった、披露宴…◇◆

1001: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
1002: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
        

この記事にコメントする((o(´∀`)o))

  1. 1 名無しの恋愛貴族 2014年01月30日 13:32 id:HzDhFBB.0
    ほほえましいね。私だったらこんな父親すごく嫌だけどさ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
貴族ヘッドライン(・∀・)