349: おさかなくわえた名無しさん 2008/09/29(月) 19:40:16 ID:IWW/nAeg
バイト先でものすごく好きな人がいた。 
シフトが同じになっただけでドキドキして、彼が視界に入るだけでガチガチに緊張してしまうほどで、 
まともにしゃべったこともないのに何でこんなに好きなのか不思議なくらいに好きだった。 

あんまり強く想いすぎたせいか、ある日彼が告白してくるリアルな夢を見た。 
夢の中の私も彼の前でものすごいドキドキしてて、彼が近寄ってきて「好きだよ」と言ってくれた瞬間、ドキドキが最高潮に達し、「バコーン!」て感じで心臓が爆発した。 
血が噴き出す感覚とか、むちゃくちゃリアル。 
びっくりして目が覚めたんだけど、ドキドキがずっと止まらず、寝起きの私は「このまま彼を好きでいたら死んでしまうんだ・・・」とアホなことを思って泣きに泣いた。 


その夢以来、彼への感情は「ちょっと素敵な人」くらいにおさまり(実際素敵な人でした)、結局メアドも交換しないまま終わった。 
今では「あれは不整脈だったのでは」と思っている。

352: おさかなくわえた名無しさん 2008/09/29(月) 20:02:10 ID:4ZkH5hI+
>>349
すげええええええええええ色んな意味で。
何か彼のことを好きになってはいけないお告げだったのだろうか。

353: おさかなくわえた名無しさん 2008/09/29(月) 21:13:39 ID:CJ+eFTY4
>>349
見事な独り相撲
すがすがしいけど、そのうち心電図検査受けたほうがいいよw

350: おさかなくわえた名無しさん 2008/09/29(月) 19:52:35 ID:D0f7fs/i
冷めてない

引用元: 百年の恋も冷めた瞬間! 70年目

1001: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
1002: 名無しの恋愛貴族さん 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
        

この記事にコメントする((o(´∀`)o))

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
貴族ヘッドライン(・∀・)