2014年06月

引用元: 百年の恋も冷めた瞬間!107年目

422: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/26(金) 10:25:42 ID:UfW2FsHj
自分の冷め話。 

アンパンマンのかばお君に似てた元彼。 
でも優しくて愚痴も言わない強い人だったし、知識も豊富だけどひけらかさないし 
困ったときにはさっと助けてくれて、頼りになる人だった。 
でもあるとき友達に「かばお似」と言われて目覚めたらしく 
しきりにかばおのモノマネをするようになってしまった。それが悪いことにそっくり。 
もうリアルかばお。友達の間ではおもしろくて頼れるヤツと言われたらしい。 

もう私もかばおとしか認識できなくなっちゃって、別れた。 
それまで顔はかばおだけど優しくて頼れる彼、だったのに 
優しくて頼れるかばお、になっちゃってダメだった。

この記事の続きを読む

97: 愛と死の名無しさん 2010/09/02(木) 16:06:02
たいしたネタじゃなくてすまん 
新郎友人として出席。新郎そこそこ男前、新婦は可愛い系でそこそこ 
ドレスにメイクもばっちりで心の底から「綺麗だね」と言えるレベル 

が、新婦友人で同席した女性のご面相が… 
よくもここまで集めたな?ってぐらい残念な感じ 
そりゃ自分もイケメンとは言えないが5,6人ほどの女性全員そろいも揃って… 
新婦新郎の親族も至って普通(かソレより上)だったので余計に目立った 

この記事の続きを読む

769: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/26(金) 01:48:06.10 ID:WpGF8ct2
元カノが茸がすごく苦手だった 
食べるのはもちろん見るのも触るのも駄目、「茸」と口に出して言うと 
口の中に茸が生えそうだから言えないという徹底した苦手ぶり 
それ自体は別に冷める要素じゃなかった 
ある日緒にスーパーに行った時のこと 
少し前に売り場の陳列を変えたようで普段茸売り場は避けて通るんだけど 
うっかり茸売り場の茸を真正面から見てしまった彼女が 
「奴と目が合ったああああ!」と涙目で訴えた時にスーッと冷めた 
茸と目が合うって何だよ

この記事の続きを読む

47: 愛と死の名無しさん 2007/07/16(月) 00:15:24
7年前の同僚(新婦)の披露宴。思い出すだけで最悪。 
相手の新郎は龍馬の国出身。族ではないが田舎ヤンキー系だった過去をもつ。 
そんな新郎の高校時代の友人席が異様だった。 
リーゼントでスーツの色も紫、からし色、郵便局緑、 
米米クラブ仕様な黒白ストライプ(白の幅が5ミリはあったか)。 
新郎来賓の挨拶が終わり次第大騒ぎ。 
食事中せなかに激痛が走ったので振り返ると 
この記事の続きを読む

142: おさかなくわえた名無しさん 2008/08/10(日) 11:49:00 ID:Cd6QSP1M
夜、彼女の部屋のベッドで寝ころんでiPodをいじってたとき。 
彼女が電気を消して、甘える感じで俺にのしかかってきた。 
その時俺が見たものは、忘れられないショッキングな光景だった。 

そこにあったのは、iPodのディスプレイの光に照らされた、彼女の青白い顔。 
彼女は少しうつむいていたので、ホラー映画でよくあるような 
「長い髪の間から青白い顔で見つめる女」そのものだった。 
ホラー映画はフィクション作品だとわかっているから安心して見ていられるけど、 
その時は実感を以て目の前に現れたリアル貞子に本気でビビってしまった。 
ほんと、実際に見ると異常に怖いよあれ! 
冗談じゃなく心臓止まったと思う。 

この記事の続きを読む

引用元: 百年の恋も冷めた瞬間!115年目

378: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/18(水) 22:29:08.73 ID:XoJh9NeD
彼がDQNすぎて冷めた。 

最初は先輩後輩からも好かれてるし、年上で頼れるかなって思ってけど、話のほとんどが武勇伝。 

しかもそれなんてクローズ?ってかんじのなんか酔った語り口調で、俺達も昔は~、男ってのは~って延々と後輩と語ってる。 

そして話の内容は、大体 喧嘩、薬等の話。 
もうお前アラフォーだろ… 

最終的にはサイマーパチンカス浮気その他もろもろが発覚したのだが、最初?って思った時に早く見切りをつけるべきだった。 


あとクローズ好きな人ごめんなさい

この記事の続きを読む

709: 愛と死の名無しさん 2008/12/18(木) 21:57:42
スレタイに戻りますように願って、ちょっとスレ違いですが投下。 

ドリーム全開でムカつく友人(元後輩)の結婚式が今月の23日予定でした。 
海辺のレストランで夕暮れウェディング→ナイト船上クルーズ付き2次会(会費18000円!)。 

…先日そのレストランが倒産してました。 

仕事で前を通る機会があり、週明けから閉店倒産の張り紙+差し押さえの為のキープアウト…。 
降りたシャッターに張り紙とチェーンと南京錠。今日もその状態でした。 
面倒なので友人には伝えていません…。 
この記事の続きを読む

361: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/11(日) 16:15:28.62 ID:Ujhy7fNz
会社に好きな人がいた 
趣味が合うし話してて楽しいし、こんな人と付き合ったら毎日楽しいだろうと思ってた 
ある日上司がケーキを差し入れしてくれたので休憩中にみんなで食べた 
ケーキを食べる私を眺めて彼が 
「やっぱケーキって(私)ちゃんみたいな女の子が食べるから絵になるんだよね 
こんな(と他の人を指さしながら)おっさんやおばさんが食べてもしかたないよね」 
と言った 
当時私は25でとくに若くも見えないので女の子と言われるには微妙だし 
この記事の続きを読む

360: 愛と死の名無しさん 2012/06/13(水) 23:30:07.77
昨年の話しになるんだけど、梅雨入りした直後の挙式披露宴に新婦友人として呼ばれた。 
結婚式の数週間前に新婦と会った時は「ジューンブライドに憧れていた。海沿いのチャペルとレストランだから、ロケーションもばっちり! 
夕方からの披露宴だから海に沈む夕日も見えるのよ。期待しててね!」と、すごく嬉しそうに話してた。 

でも、確実にその日は梅雨入りしている日で、実際当日は大雨だった。 
ロケーション重視で選んだために交通が不便で、最寄駅までマイクロバスが迎えに来てくれるけれど 
大雨の影響で交通機関に遅れが出て、挙式開始時間に間に合わない人が多数。 
結局、式場の配慮で時間をずらして列席者が全員揃ってから挙式。 
チャペルからレストランへ続く道は一応屋根があるものの屋外で・・・大荒れの海から波が飛んできた。 
雨と波でみんなずぶ濡れになりながらレストランへ走って行った。 
この記事の続きを読む

559: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/23(日) 17:25:01.96 ID:WKC7mvQ6
ちょっと前に書き込んだ万年筆捨てられた男なんですが、祖父の形見の万年筆が見つかりました…。 

馬鹿が質屋に持ち込んだ際、どうせ他の店でも買い取ってくれないだろうと思い無料で引き取って貰っていたそうです。 
それを忘れていたらしく、昨日店主が教えてくれて今日引き取りに行ってきました。 

後日談的な物を書いて良いのかわかりませんし、本人かどうかの証明は出来ませんが手元に戻ってきてあまりに嬉しくてつい書き込んでしまいました。 

それではまたROMに戻ります。 
お目汚し失礼しました。

この記事の続きを読む

237: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/17(月) 01:31:12.49 ID:gA4YxUE6
やっと全てが終わったので書き込みます。 

彼女とは同棲していました。 
俺は万オタ(万年筆コレクター&オタク)で、普段から使う筆記具は万年筆です。 
同棲していたマンションには学生時代からコツコツ買い集めた物が安価から高価なもので、300万は余裕で超えると思います。 

彼女とは結婚まで考えていたのですが、有名な鉄道模型を捨てた人のコピペみたいな状況になり冷めました。 

基本的に触ってほしくないので、普段使っている一軍以外は全て鍵付きのケースに保管していました。 
仕事から帰ってきて、インクを補充しようとケースがあるところを開けたら何もなくなっていました。 
彼女曰く結婚する前に処分したかったとのこと、邪魔だったし気持ち悪いと。 

百歩譲って売られているのなら良かったのですが、一部は捨てられていました…。 
その中には記者だった祖父の形見分けの万年筆もありました。 

流石に激怒して、彼女の親に連絡をし事の重大さを理解してもらい引き取ってもらいました。
翌日から凄い勢いで連絡がありましたが、華麗にスルー。 
捨てられた万年筆は回収できませんでしたが、それ以外のものは彼女の親に全て買い戻してもらいました。 

言い争ってる時に、たかが文房具で何よ!!と言われましたが、その文房具の価値すらもわからない女だったんだなと。 
どうせ売るなら俺の一軍のモンテグラッパのアルケミストやマーレンのクフ王辺りを売れば良い価格になったろうに…。 

自分の両親には、きっと祖父の万年筆がお前に色々気付かせてくれたんだよと苦笑いされました。 
無事に別れることが出来、今は一人で万年筆と生活しています。 
一般的には気持ち悪い分類にだと自分自身でも思いますが、そんな気持ち悪い人間と良く同棲出来たものだなとある意味尊敬してしまいます。 
きっとお財布程度にしか見ていなかったのでしょうね…。 

お目汚し失礼しました。

この記事の続きを読む

252: 愛と死の名無しさん 2013/11/28(木) 01:45:59.14
極プチ&豚切りだけど 
もともと結婚式しない予定なかったけど 
俺の親がお金は自分たちが出すからどーしてもやりたいって言って身内だけ呼んでやった 
嫁が言うには俺の父が何につけても高いって言うから 
ドレスも写真も料理もオプションもセット料金内で選んだと 
でもブーケだけは式場のセットとは別で自腹で注文したからこだわった 
だけど当日届いた物は自分のリクエストと違った 
俺の仕事で付き合いのある花屋に頼んだから文句は言えなかったけど 
自分の出した希望が分かりにくかったなら事前に聞くとか 
簡単なイメージを写メで送ってくれればよかったのにと後日ちょろっと聞いた気がする 
この記事の続きを読む

611: 愛と死の名無しさん 2012/04/28(土) 14:06:16.34
又聞きの話だけど、遠縁女性の結婚式。 

新婦父は大の酒好きで、酔うとハイテンションになる。 
が、機嫌を損ねると途端に荒れまくり、醒めると覚えていないという実に面倒なタイプ。 
おまけに「酒が入っての事だから…」という言い訳常備。 
そして新郎はかなりの下戸。 

披露宴で、既に出来上がっていた新婦父は、上機嫌で新郎に酒を勧めまくった。 
最初は礼儀で受けていた新郎も、「すみません、もうこれ以上は…」 
新婦も「お父さん、それくらいにしてあげて」とやんわり。 
すると機嫌が急降下した新婦父。 
新郎とその親族に、 
「礼儀がなってない!育ちが悪いせいだ!」 
「家も土地も持ってない貧乏人に、娘がやれるか!!」 
と暴言を吐き、新郎に掴みかかろうとした。 

この記事の続きを読む

358: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/11(日) 13:20:36.27 ID:sfyByW0F
嫉妬深いと言うか、一人で勝手に妄想繰り広げて怒る人だった 

男と二人きりで歩いてた → 同じ授業取ってる友達と一緒に教室移動しただけ 
休日に男とデートしてた → ファミレスでサークルの打ち合わせしてたけど、集まり悪くて最初は男の先輩と二人きりだった 
バレンタインに他の男にチョコあげてた  
→ みんなに不人気な帰省土産のお菓子を、私は大好きなので余ったのを独り占めさせてもらった 
いっぱいもらったので、お返しに駄菓子を渡した(冬だったけどバレンタイン時期じゃない) 

見かけたんなら声かけてくれればいいのに。 
軽くブツブツ言われるだけで、ちゃんと説明すると引き下がるんで、 
めんどくさいながらも私って愛されてんのね~と思ってた 

この記事の続きを読む

244: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/19(水) 12:30:03 ID:T6LGaf5l
昔付き合ってた彼 
両親顔合わせも済ませ 結婚を約束していた 
そんな時 私の父が癌になった 
母は泣き 妹は呆け 私は長女だから頑張らなきゃと変に気負い込んだ 
それでも弱音を彼にだけははいた 

あるとき彼はにこにこしながら封筒を差し出してきた 
「うちの母さんが欲しければ買うから言ってって」 
中を見ると これで癌が治る!というなんとか水のパンフ 
ものすごい高値 
馬鹿にされてるのかと思った 
彼の得意げな顔に茫然として そのまま帰って泣いた 

もちろん 別れた 
親には別れた理由は言ってない

この記事の続きを読む

512: 愛と死の名無しさん 2013/05/31(金) 10:16:51.46
友達(新婦)の披露宴の話 

足掛け15年の社内不倫に危機感感じて、以前から粉かけられてた取引先の男性と結婚 
上司でもある不倫相手にスピーチを依頼した時点でなんか匂って来て 
ワクテカした気持ちで披露宴に臨んだ 

15年も社内不倫してればさすがに同僚達もわかっていたので取引先にも不倫は認識されていたが 
新郎はその事を他の人たちに進言されてももう終わった事でしょ?と意に介さず 
難攻不落の新婦を落とした事に意気軒高だった 
ただ単に新婦が不倫相手にのめり込んでただけで身持ちが固かったわけじゃないのに 

この記事の続きを読む

259: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/11(木) 19:03:50.72 ID:UIPmV7ej
彼女に落ち度はない理不尽冷めなんだけど 

一緒に旅行に行ったときに 
ドクターフィッシュとかいう、手足を水につけると 
皮膚の老廃物(?)を食べてくれる魚がいて 
面白そうだからと二人で試してみたら… 
なんかやたらと彼女の方に魚が集まる 
もうね、8:2か9:1かってくらい彼女の方ばかりに群がって 
こっちには全然来てくれない。 
この子はどんだけ老廃物が豊富なんだよ!? 
と思って冷めてしまった。 

ちなみに当の本人は自分にばかり群がってることには気づいてないようで 
「すごいねー、たくさん集まってくるねー」と楽しそうにしてた。

この記事の続きを読む

864: 1/2 2013/10/31(木) 16:51:13.18
物凄くプチだけど長い。 

新郎新婦共に趣味関係の友人。 
結婚式自体には親族+趣味関係の中でも関わりの深い友人たち(自分もこの中に入ってる)、 
二次会は趣味関係の友人達をメインにイベント形式で会費制、というのが理想だった模様。 
問題はやり方。 
関わりの深い友人たちを「式に参列させてあげるかわりに」二次会のイベント内容の企画から 
席を用意したりオードブルの注文や会場の手配等を含んだ設営、当日の進行、 
当日までに二次会を告知して来場者を集める、など 
1から10まで全部やるスタッフとして任命してしまった。 
新郎新婦のことを苦楽を共にしてきた大事な仲間だと思っている式参列側の友人たちはちょっと首を傾げながらも快諾。 
この記事の続きを読む

434: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/27(火) 09:49:34 ID:Y5bhaRSd
このまま結婚するのかなあ~と思ってた彼氏。 

で、ちょっとそれっぽい話になったら、いろいろ言ってたけど要約すると 
「両親と一緒の今の家に同居、場所は自分の部屋」 
「両親は定年して年金生活なので財布はこっち」 
「このまま働いていいけど家事はよろしく。母さんを楽にしてあげて」 
ってことだった……… 

つまりなにか? 
私はフルタイムで働いて、自分の私物も置けない部屋にお邪魔して 
昨日まで赤の他人の老夫婦と自分らの世話も4人分して、給料も家に注ぎ込んで? 
そこまで酷使されて私が手に入れるのは「籍を入れた」って事実だけ? 

…だったら今のまま、自分の稼ぎで自分一人を養って 
自分の家事だけやってる方がよっぽどマシ。当たり前だ。 
そんなアホみたいな暮らしなら結婚なんかせんわ、と別れようと言ったら 
なぜか私の主張を一切理解できないみたいで、かなりもめた。 
「結婚なんてようするにそういうもんだよ」って私を諭すし 
私の意見がわがままでおかしいんだと。 

なんかもう宇宙人みたいというか、恋が覚めるどころか 
顔も見たくないくらい気持ち悪くなった。 
普通に付き合ってるときはまともな人に見えたんだけどなあ…orz

この記事の続きを読む