2013年11月

57: 愛と死の名無しさん 2007/10/23(火) 14:33:21
友人A子の結婚式。 
3年前に結婚したB子は表面上は祝福していたが、何かにつけて新郎側の文句を言う。 
なぜなら新郎は農家の長男だったから。 
「あのタキシード趣味悪い、これだから農家は・・・」 
「農家って、嫁は奴隷みたいなもんよ。多分、あのお姑さんも人の良さそうな顔して・・・」 
「新郎側の余興?きっと農家だから非常識なのでしょw」等々。 
余興は、友人&新郎の趣味の楽器演奏。 
結構上手かったし、式・披露宴は極めて常識的ないい結婚式だったと言うのに。 
私たちは窘めつつ、新郎側の招待客に聞えないかハラハラ。 
あまりに暴言がひどいのできつく言ったら、それからは膨れっ面でだんまり。 
2次会に行く時も、もう暴言は吐かないと約束させて参加させたけどB子はやらかした。 
B子も一緒に新郎友人の1人と話をしていたら、話の流れでB子の子供の話が出た。 
この記事の続きを読む

52: 愛と死の名無しさん 2007/10/23(火) 13:52:36
もういい加減スレ違いやめろよ。 
結婚して5年経っても子供に恵まれない俺んちにしてみたら 
出来婚うらやましいかぎりだよ。 


これだけでは俺もスレ違いなので。 
従兄の結婚式。 
親族と極近しい友人数名だけの結婚式だったのだが、 
新郎側は俺(当時中学生)と新郎妹(当時大学生)以外の従弟妹はみんな小学生以下。 
新婦側も園児が3人ぐらい。 
全部で10人ぐらいの子供達。 
子供達が飽きないようにオモチャや本が置いてあったのを覚えてる。 
暴れる子供も泣いたり叫んだりする子供もなく平和に時は過ぎていったのだが、 
お色直しで風船割りながら入ってきた新郎新婦に子供達が大喜び。 
割れた風船の中から出てくる風船やぬいぐるみを拾い集める子供達。 
この記事の続きを読む

836: 愛と死の名無しさん 2007/11/30(金) 18:07:40
軽め不幸なんですが。 
一年ほど前、友人の結婚式でのお話です。 
新郎の取引先の人か何かで、余興で手品をした人がいたんですが、 
その手品の際に1万円札を帽子から取り出した所、エアコンの風に煽られて、 
高砂の横においてある生ケーキにペロリと不時着。 
一瞬シーンとなった後、司会の人が 
「お二人の愛の強さにあの福沢諭吉すら吸い寄せられています!」 
とフォローして一同爆笑。 
この記事の続きを読む

762: 愛と死の名無しさん 2007/11/28(水) 14:05:50
知り合いの結婚式の話。 
その知り合いの親戚に、双子の男の子がいるらしい。 
で、怖ろしいことに、半年くらいで立て続けに結婚式を 
遠方と近場と両方であげてくれた。 
親戚なので、お祝いと交通費とダブルはきつかったらしい。 
で、その親戚の方が子沢山なので、後、何回か払わなくては? 

この記事の続きを読む

738: 愛と死の名無しさん 2007/11/27(火) 22:20:41
空気読まずにマジ不幸ネタ 

披露宴で新郎友人が余興の後、新郎に内緒でみんなで胴上げする予定だった 
ところが、何も聞いていなかった新郎はいきなり襲い掛かってきた友人に驚いてマジ逃げ 
高砂から落ち、そこにケーキカット用のケーキが倒れこみ顔面直撃 
新郎は眼鏡を掛けていたんだけど、それが粉々になり顔が血まみれに… 
その後、何がどう決まったのかは知らないけれど、新婦のみの披露宴が行われたがまったく盛り上がらなかった 

この記事の続きを読む

13: 愛と死の名無しさん 2008/05/13(火) 01:04:32
別スレで見かけたネタですが… 

一年前に式場押さえて二ヶ月前にはドレスもばっちり決めて余裕の結婚式のはずだった 
式の前日、突然プランナーから電話があって 
「すみません。こちらのミスでドレスを二重予約という形になっていて… 
もう一人の方とは連絡がつかないので、申し訳ないのですが別のドレスに変えてもらえますか?」 

・・・・(゚Д゚)ハァ? 
二ヶ月前にしっかり予約しましたよね? 
なんで二重予約? 
しかも、なんで私が別のドレス? 
この記事の続きを読む

327: 愛と死の名無しさん 2008/03/07(金) 22:48:19
明日、不倫を続けたまま花嫁になろうとしている同僚。 
会社関係者はみんな知っている。 

知らぬは新郎のみ(こちらも同僚)。 

新婦は不倫はもうけじめをつけたと言っているが嘘バレバレ。 

あまりにも新郎不幸すぎ。 

この記事の続きを読む

647: 愛と死の名無しさん 2008/07/26(土) 13:15:17
新郎新婦がちょっぴり不幸だった話。 

都内某有名ホテルで盛大に行われた結婚披露宴。新郎はM商事、新婦は某航空会社のスッチー。新郎新婦とも二十代半ば。 
会場がどんな空気だったか、おおよそ想像はつくと思う。 
この記事の続きを読む

315: おさかなくわえた名無しさん 2008/12/18(木) 11:14:20 ID:GDL9IGy7
洋服に付いている丸いファーを 

「その ぼ ん ぼ り 可愛いね」と言われたとき。 

フワフワとかポンポンとかじゃなくて、ぼんぼり。 

彼への気持ちが冷めたと言うより、ダルマ落としみたいにスコーン!と抜け落ちた。

この記事の続きを読む

241: 愛と死の名無しさん 2012/08/03(金) 11:37:38.84
灼熱のガーデンで長いこと待たされたと思ったら、 
お色直しを終えたカップルが新郎の愛車で登場。 
最近よくあるみたいなんだけど、これが妙に中途半端で… 

外車だったら素直にステキ!だし(ウエディングの衣裳に合うと言う意味)、 
百歩譲ってアニメの痛車だとしてもそれなりに面白がれたと思う。 
でも、ドヤ顔で新郎が乗り付けたのは 
素人改造で変な安っぽい羽根をつけた軽のワゴンで 
一同、なにをどう言っていいのか微妙な空気が流れた。 
暑い中待ってこれかよ、とあからさまにイラッとする人もいた。 
車の改造にあまり興味の無い花嫁友人(自分含む)は全員引いた。 

この記事の続きを読む

483: 愛と死の名無しさん 2008/04/05(土) 23:01:54
花嫁と花婿の後ろの金屏風の上からずるずると長い黒髪が… 
そして青ざめた女の顔が現れ… 

なぜか招待客の半分が叫んだり泣いたり、 
残り半分は「なんで騒いでるの?」とぽかーん。 
つまり見える人と見えない人が…… 

この記事の続きを読む

637: 愛と死の名無しさん 2007/11/26(月) 16:41:23
あ~私の結婚式の時友人から 
「その日程は司法試験の1ヶ月前だから無理だわ~」と言われたよ 
試験ったって二次試験の日程じゃん 
一次試験にすら通ってないあんたの予定には合わせられんわと思っていたら 
案の定一次試験に不合格 
当日暇になった友人はもちろん参列してくれましたw

この記事の続きを読む

612: 愛と死の名無しさん 2007/11/24(土) 18:22:12
子供の頃見た不幸な結婚式。 
田舎の公民館で式があり、花嫁さんが見られると思った私と友人数人は 
見物に行って外で待っていた。 
式が終わって、そろそろ新郎新婦が出てくるぞというときに、道が騒がしくなった。 
公民館のすぐ隣の家(鶏をいっぱい飼ってる)に近所の犬が侵入し 
鶏舎を破ったらしく、コケー!コケー!バサバサバサ…ワンワン!やめろ○○(犬)! 
という声&音が。 
あらら…と思っていたら、新郎新婦が外の車に乗るために移動しはじめたときに 
低い生垣を越えて鶏の大群がコケー!バサバサバサ…と公民館の敷地に入ってきた。 
遅れて、生垣の下をくぐって猟犬らしき犬が二匹乱入。 
この記事の続きを読む

299: 愛と死の名無しさん 2007/11/18(日) 14:03:53
私の友人だけ不幸な結婚式。 

小中学校のときの同級生同士が去年結婚した。 
地元で式を挙げて、家族と同級生(田舎なので30人くらい)だけが呼ばれた。 
私は仕事の都合がつかないので参加できなかったが。 
ただ、後になって、旧友Aだけが呼ばれていなかったことが分かった。 
新婦は昔からAとはさほど親しくなかったが、どうやら一方的に嫌っていたらしく、 
それで呼びたくなかったそうだ。 
式の最中も、友人たちと談笑しながらしきりに 
「Aっていたじゃん?ほんとウザかったよね」 
「子供が生まれたら、Aみたいに教師に媚びるKYには絶対にならないよう育てる」 
などと言っていたらしい。 
この記事の続きを読む

286: 愛と死の名無しさん 2007/11/18(日) 11:09:11
姉の結婚式での事 

新郎新婦、どちらも似合いの二人 
周りにも祝福され、めでたく結婚する事に 

そして式当日。 
多少新郎友人の悪ノリも遭ったけど、式は普通に進行 
無事終わりかけた頃、何と新婦の祖母が倒れた 
体調良くなかったのに、孫の晴れ姿が見たいあまりに無理したらしい 
すぐ病院に運ばれたが、祖母はそのまま亡くなった 
新郎新婦はすぐに新婚旅行をキャンセル 
祖母の葬儀に出席することにした 
この記事の続きを読む

233: 愛と死の名無しさん 2007/11/17(土) 01:43:30
先月旦那が参加してきた結婚式が凄かったらしい。 

旦那の仕事仲間(フリーの技術者とクライアントの関係みたいの)結婚式。 
まず、新婦側は親族のみ。なんで?と思って顔見知りの出席者に聞いたら、 
「新婦友人がいないことは聞いちゃダメ」らしい。 
私も実は誘われていたのですが、妊娠していたのでお断りしたため、女性客は夫婦でご参加の年配者だけの式に。 
しかし、これが後々吉と出る事に… 

この記事の続きを読む

135: 愛と死の名無しさん 2007/11/15(木) 23:25:21
旧帝大に入って一人暮らしをした。 
男を連れ込みはしなかったけど、相手の家に転がり込んだw 
まあ、その人と結婚してるんで良しとしよう。 

結婚したいと義両親に挨拶に行ったら 
姑に「高学歴な息子ちゃんと結婚できて幸せね」と言われ、 
いや、彼女は同じ大学で、しかも俺より優秀だよと彼が訂正すると、 
「女の癖に○○大学に行くなんて、普通は嫁の貰い手がないでしょ。 
この記事の続きを読む

595: 愛と死の名無しさん 2008/11/08(土) 23:12:28
今日、新婦の友人として出席した結婚式。 
挙式と披露宴の合間のちょっとした待ち時間に、「よろしかったらどうぞ」と 
銀のおぼんにのったプチケーキが出た。 
小腹が空いていたので嬉しい~と思い、さっそくいただきに行った。 
ケーキが5,6種類×8~10個と、チョコレートが数種類(20個以上?)あったが 
新郎親戚のオバサン2名がお皿を5枚ぐらい使ってほぼ全部取り、親族席へ持ち帰って 
食べ始めた。 その場にいた親族も、ふつーに食べていた。 
この記事の続きを読む

646: 愛と死の名無しさん 2008/11/10(月) 03:49:25
先日のいとこ(新婦)の結婚式にてミニハプニング。 

披露宴中、新郎友人が「おめでとう!おまえが結婚するなんてな!幸せにな!!」などと言いつつ新郎の肩をポンと叩いた。 
・・・軽く叩いたように見えたが、よろけた新郎。 
バランスを取ろうとして伸ばした手が入刀前のウエディングケーキにぶっさりささった。 
倒れたウエディングケーキ。 
クリームまみれの新郎。 
静まる会場。 
・・・・・・・・・・・・・・・・ 
一瞬の後、元気なうちの叔母さん婆様などなどオーバー50女性陣がガッターン!と席を蹴って 
ナフキン片手に新郎に群がる群がる。 
この記事の続きを読む

7: 愛と死の名無しさん 2008/02/28(木) 15:13:47
スレ立て乙です。 

参加者が不幸だった披露宴ですが。 
先日、強風と残雪で極寒の披露宴にいってきました。 
田舎で親族が多めなのと新郎新婦が30すぎだったのもあり、 
招待客は幼稚園くらいの子連れがたくさんいました。 
これだけなら普通ですが子達の数人の様子がおかしい。 
この記事の続きを読む