2013年04月

359: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/28(金) 22:22:29.66 ID:xfBA5Lfb
彼の部屋が大変な汚部屋。 
流しには洗っていない食器や鍋が山積みで、水が腐った臭いがする。 
食器を使いたいときはその山から使う物を引っ張り出して洗ってから使う。 
料理はまあまあするが流しやコンロ周りを拭くという文化を持ち合わせていないらしく、コンロ周りが油でベタベタ。 
古いベタベタに新しいベタベタが何層にも重なっていき、 
そこにハエやヤモリが捕まって逃げられず干からびる程(それでも掃除をしない)。 
流しの下のスプーン等を入れる引き出しにはゴキブリの死骸が何匹もゴロゴロ。 
パイプが劣化して水漏れしたらしく、流しの前の床が湿って腐っているのに 
面倒だからと新聞紙やタオルを敷いて放置、大家にも修理屋さんにも連絡しない。 

ベッドはコーヒーの染みだらけ、ワンルームの床には集めたら両手いっぱいになるであろう埃と抜け毛の吹き溜まりが。 
収入も対して無い癖に漫画や雑誌やフィギュアを買いあさり、読み終わったら床に積んで放置。 
テーブルにはコーヒーを飲み終わって放置されたマグカップが幾つも。 
何かを食べ終わった皿の上に丸めた使用済み靴下が乗ってる。 
部屋のあちこちをノミがぴょんぴょん飛んでるのが見える。

この記事の続きを読む

284: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/26(水) 15:52:12.38 ID:FLVWlgG8
超箱入りのお嬢さんとお知り合いになり、付き合い、健全に奥手に、 
それはもうピュアな恋愛をして結婚しないか、までこぎつけた。 
周囲には昭和かよ、と囃し立てられて、俺も「これで映画になれるんじゃね」とか思ったりするほどの純情恋愛だったと思う。 

が、ある日二人でデートしている時、道端で強面のオッサンに話しかけられた。菅原文太にめっちゃ似てた。 
きっちりしたスーツだったけど、ヤクザかと思ってたじろぐと彼女が「オジサン!」と気安く笑いかけて、抱きかかるかってくらいのボディタッチ。 
聞いてみれば彼女の一家は彼女以外のほとんどが警察一家。 
このおじさんは彼女の父の兄だそうで叔父さんらしい。 
そして叔父さんは職務中に俺ら二人をみかけて「姪がナンパされとる!」とわざわざ車を止めて話しかけてきたらしい。 
もうこの一家怖すぎワロタwwとなって少したってから彼女と別れた。 
今思えば逆玉だったのか!とハッとしてる。そんな俺をぶん殴ってくれよ。

この記事の続きを読む

244: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/25(火) 11:59:46.56 ID:wetIBtON
レスしてるヤツみんなまとめてポアすればいいですか 

元カレがレオパレスに住んでいた 
光熱費込みのプランのレオパレスだったらしいのだが 
そのせいで夜中でも日中でも電気エアコン着けっぱなしで 
「帰ってきたら暑かったり寒かったりするのいややん」と平気で宣い、しまいには 
「この前風呂にお湯溜めながら寝てもうて、起きたら朝やったーw 
知っとる?ずっとお湯出しっぱなしにしてると勝手に水になるんやで。湯沸かし器止まるらしいわーw」 
と笑っていたので、私と価値観が違いすぎてなんか色々無理だと思って冷めた

この記事の続きを読む

151: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/22(土) 22:52:05.07 ID:+11k0H6z
デート中によく電話がかかってくる人だった 
どんな状況であろうとも長々と話すのが嫌だった 
それが母親からのくだらない電話だったから余計に 

「○○が食べたいから買ってきてほしい。なければ●●でもいいわ」 
「さっきテレビで××って言ってたけど知ってる?あ、☆☆だったかな?」 
「服にソースこぼしちゃった!クリーニングに出せば落ちるかしら」 
こんなんばっかり(受話音量が大きいから内容は丸聞こえだった) 

そんなのが1回のデート中に3~5回はかかってくる 
彼も流石に3回目あたりになると「何の用だよ!?」って怒るんだけど、 
それでもちゃんと出るんだよね 
怒りながらも母親の話に付き合ってる姿を見たらなんか冷めた 

どんなにいい雰囲気でも電話がかかってきたら出ちゃうし 
親を大事にするのとはなんかちょっと違う気がして気持ち悪くなった

この記事の続きを読む

134: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/22(土) 00:58:04.78 ID:KQNrAXky
彼女が虫嫌い過ぎて冷めた。蛾とかキリギリスとかテントウムシが出現しただけで 
「いやあぁあ!ぎゃあああ!」って大騒ぎでアースジェットを噴射しまくる 
流し台にゴキブリが現れようものなら、ガス台から洗った食器にまで噴射する 
この前、バイト中に電話がかかってきて、「助けてぇえ帰ってきてえええ」って泣いてるから 
店長に「ただごとじゃないみたいなんです」って頭下げていったんアパートに戻ったんだ 
ドアの前でぐすぐす言いながらウロウロしてるから、どうした!!って訊いたら、 
カーテンにアシナガバチがくっついてると。何でそこまで怖がれるのかも分かんねーし 
そんなことで呼ぶなって言われるのが分かってて、内容を言わずに助けてとか 
帰ってきてとかしか言わなかったことにも冷めた。

この記事の続きを読む

61:  2012/09/20(木) 22:01:45.52 ID:IBwFrwu6
お互い25歳のときに別れた彼氏。 
付き合って1年たったぐらいから、彼がぽつぽつと結婚を意識した話をし始めた。 
確かにお互い適齢期だしいろいろ話し合っておくのもいいなと思って聞いてみたら、 
「毎朝愛妻弁当を持っていて、家に帰ったらあったかいご飯と優しい奥さんが待っているような家庭にしたい」 
「子供には5歳ぐらいまでは母親がつきっきりで必要だ」 
「嫌われたくないからたぶん子供を叱れないなー、躾は○ちゃん担当ね、俺は遊び担当」 
「皿洗いと掃除は得意だからこれは俺もたまにやるよ。あ、でも結婚したら食洗機かな」 
と語りだした。 
意外に専業主婦を望んでいるのかな?と感じて 
「私は結婚しても続けられる限りは今の仕事を続けたいなー、 
 最近は不景気だし。もちろん必要なときは家庭優先にするけどね」と返した。 
すると、 
「○ちゃんのそういう現代的でしっかりしたところが好き。 
 俺も奥さんには”いつでも自立できるわよ”ぐらいの張り合いがほしい。 
 男が稼いで女は家事育児って時代はもう終わったよ」 と。 
共働きでなのにたまに皿洗いと掃除だけして、子育てもまる投げかよ、どんなお花畑だよと思って1冷め。

この記事の続きを読む

44: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/20(木) 19:09:31.09 ID:7gPcwfEe
情けないの承知で書き込み。 

大学のとある奨学金のようなものに応募をした。 
が、たまたま同じ院にいた、うまくいっていた彼女も応募をしてて、彼女の方が取ってしまった。 
知った途端、愛情が四散するのを感じた。 
自分の努力不足の結果だから仕方ないと必死に納得しようとしたけどやっぱり駄目だったよ。

この記事の続きを読む

8: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/20(木) 00:43:36.47 ID:7y30oKYb
鏡の前で40分以上髪をいじりまわしている姿を目撃した時…つか待たされた 

普通逆だろ!! 
私が化粧始める前から鏡の前にいて、化粧終わって髪整え終わってもまだやってる 
口をきく気力もなくなった

この記事の続きを読む

977: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 14:46:17.41 ID:LlPXAIQ3
流れ豚義理小ネタです。 
読みづらかったらスミマセン。 

数年前、仕事ができて、みんなに優しい先輩に淡い恋心を抱いていた。 
そんな先輩と、休憩所でカップコーヒー片手に話をしているうちに 
ラーメンの話になり、結構ラーメンの好みが似通っている事で話に花が咲き、 
「明日、駅前にできたラーメン屋にランチに行こうか」と誘われた。 
もう気分はやっっったーーー!と、その日を楽しみにドキドキと過ごして当日。 
先輩と二人でラーメン屋に行き、お店に入るとカウンターでは無く、テーブル席に通された。 
対面になるように椅子に座り、ラーメンが来るまでしばし雑談。 
結構いい雰囲気。 
このまま先輩と恋仲になっちゃったり・・・うふふとか、幸せな時間を過ごしていたらラーメンが来た。 
いただきますをした後、ラーメンを箸で引っ張り出し、フーフーする先輩。 
・・・普通、フーフーする時は麺を引き出した後少し降ろして、 
ドンブリに向かって吹き下ろすようにする筈なんだけれど、先輩は違った。 
麺を引き出した後、顔正面まで持ち上げ、正面に向かってフーフー。 
正面に座っていた私に、ラーメンのにおいと、先輩の口臭がまともに顔面直撃。 
前髪がそよぐぐらい。 
麺を引っ張り出すたびにフーフー、そよそよ。フーフー、そよそよ。 
頭真っ白になった。 
恋人になったら食事の度に口臭の風を浴びるのかとか考えたら、なんだかザザザっと冷めた。 
「美味しかったね!また行こう!」と言われたけど、その後先輩は転勤になって心底ホッとした。 
我ながら、心狭いなと思うけど、口臭の風は無理だった。

この記事の続きを読む

70: 1/4 2013/03/18(月) 12:32:35.72 0
長文を書いたことがないので読みにくかったらごめん。 
後だししないように気をつけたら長くなりました。 
フェイクは入れてる。 

数年前、父が死んだ。 
父は元々がん家系&男は早死に系の家の人で、早期退職で多めに退職金ゲット、 
単身赴任先から帰ってきて半年ほどでまさに「ぽっくり」としか言いようのない死に様だった。 
ローンの残ってた家は父の退職後は母が返していく予定だったが、名義が100パーセント父だったため? 
かなにかで、返済もなしになったといっていた。 
母は父とは10歳近く違う年の差結婚でまだ40代だった。ラブラブとまでは行かなかったが仲は良く、 
父が帰ってきたときはくっついて一緒に眠ったりして、思春期には恥ずかしくて怒りがあった覚えがある。 
父の死について、母は「嘱託で働く予定で契約もしてたのに、そちらに迷惑がかかるのが心配」といった程度で、 
仲が良かった割にはけろっとしたものだった。 
むしろ、あまり親交のなかった親戚が「嫁子(母)による殺人だ、退職金目当てだあいつは浮気している」とかうるさかった。 

しばらくして母に呼ばれ実家に帰ったとき、実家の近くでAさんという人を見かけた。 
Aさんは昔、私も所属していた子供野球のコーチをしてた人。 
それだけに子供あしらいが上手く、私も大好きだった。 
いつも笑ってて子供にも舐められやすい人だったが活動には真剣で、怒ると怖いコーチだった。 
ご近所さんといえばご近所さんなのでそのときは「Aさんだー」と思っただけ。 
で、実家に帰ったら母は言う「お母さん、再婚しようと思うの」。 
相手はやっぱりAさんだった。

この記事の続きを読む

959: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 01:30:31.95 ID:YvmSw22N
男友達にもそういうのいるわ 
恋愛関係ないけど 

私と二人で遊ぶ時は「金を払えるスマートな男」を演出するため二人分まとめて払いたがる 

いつも結局割り勘で私が後から金を渡すんだけど 
しょぼいプライドを満たしてやるためにいつも奢られるフリしてる 

ちなみに高い店に行けば行くほど演出が酷くなっていくww

この記事の続きを読む

806: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/09(金) 22:39:10.90 ID:GBIuC5D3
多分非難されるとは思うけど。 

ものすごく料理上手な彼女だった。 
外食して美味しいと思うと、「これ今度作ってみたい」と言って 
実際に彼女の家に行くと作ってくれて、しかも美味い。 
食べた店と同じ味ではないが、アレンジされててそれがまた美味い、 
元々のきっかけとなった店には行く気無くなるぐらい。 
幸せだな~と最初は思ってたが、だんだん行きたくなる店が減ってきて、 
しかも食べても「彼女のが美味いな・・・」とがっかりする事が増えてきた。 
仲間と食べに行っても、皆が美味いとほめる中、自分は内心微妙で 
でも周りに合わせる為に「美味い」と作り笑いをするようになった。 
ある日デートで珍しく美味しい店にあたって、心から「美味いな~!」と感嘆したら 
「だねー!今度作ってみよっと!」とニコニコしてる彼女を見て、 
なんか、せっかく出た幸せの芽をブチッと摘み取られたような気分になり、 
もしこのまま付き合って、結婚なんかしたら外食や会食が全く楽しめなくなる人生かと思って 
思わずゾッとしてしまった自分に気付き、急速に彼女が重くて冷めてしまった・・・。 
手料理を押し付ける人というわけでは無かったんで、本当に申し訳なかった。

この記事の続きを読む

802: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/09(金) 22:01:19.89 ID:jZK1cCAi
某有名テーマパークが開園したとき、オープニングスタッフとしてバイトをしていた彼。 
関係者やスタッフには、プレオープンのチケットが何枚かずつ配布されるらしい。 
アトラクションやレストラン、ショーにどのように人が集まるのかなどを実験する意味とのこと。 
で、一緒に行かないか、と誘われた。 

私はそのテーマパークには興味がないし、疲れてしんどいだけで何が楽しいかよくわからないタイプなので、それを伝えて(もちろん言葉は選んだけど)断った。 
結構何度も何度も断った。 
が、彼は折れない。 

仕方ないのでしんどいのは我慢することにして、行くことに。 
せっかくだから楽しく過ごしたいと思い、テンション高めで臨んだ。 
彼も「プレオープンだし空いてるよ。絶対楽しいよ!」とにこにこ。 

・・・しかし現地はものすごい混雑。 
「ゴールデンウィークのとても混んでいる日」の設定かなにかだったのだろうか。 
でもまあ、来たからには楽しまなきゃ、と高めテンションを維持した。 
がんばった。 

なのに彼は「空いてるから、"あれも乗れる!これも乗れる!こんなに楽しいと思わなかった"って私ちゃんに思わせたかったのに。こんなに混んでるなんて詐欺」みたいなことを、ずーーーーっと言ってる。 
私、混んでてイヤだなんて文句、一言も言ってないよね?むしろ楽しそうにしてたよね? 
雰囲気壊してるのはそっちだからね? 

シナリオ通りにいかなかったことに、わかりやすくイライラしていることに冷めた。

この記事の続きを読む

729: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/08(木) 04:38:28.42 ID:YbUpX/Tl
大学時代に付き合ってた高身長で高学歴でイケメンの元彼との話 
高スペックな彼氏だったから友達には羨ましがられ、私としても鼻が高かったんですが 
その彼氏が3歳からピアノをやってて、それもクラシックを弾いてるって聞いて 
「こいつオカマかよ・・・」って思って冷めた 
普段からハーブ育ててたり料理が上手だったりと、なにがしかの兆候はあったけど 
初めてピアノのことを聞いたときは何故かショックだった 
彼は見た感じはピアノって雰囲気の人じゃなく、どちらかといえばギターとかのバンド的なイメージ 
そんな彼が、普段のようにハーブ育てておしゃれな料理つくって 
おまけにピアノで優雅にクラシック弾く、カマくさい男だってわかって冷めたって感じですw 
自分がそういうこと全くできなかったから引け目に感じたのかも・・・・

この記事の続きを読む

697: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 13:06:23.64 ID:RMfrMwpN
ひとり暮らしをしていて、家事全般普通にできる彼。 
お菓子を作ってお裾分けしてくれたこともある。 
器用なタイプらしい。 
自分でもそう言っていた。 

ある日電話で「コートのボタンがとれちゃったんだよねー。お店でやってくるかな」と聞いてきたので、 
「コートのボタンって普通に自分でつけるものじゃないの?いつものあのコート(普通のトレンチコート)でしょ?」と答えた。 
「でもコートだよ?コートって自分でやっていいの?分厚いよ?」とか言っているので、 
「今までコートのボタンとれたことないの?」と聞く。 
彼「いや、あるけど」 
私「どうしてたの?」 
彼「・・・実家に帰ったときに母親にやってもらってた」 
私「・・・」 

聞けば彼、ボタン付けは一切できないらしい。ワイシャツでも。 
別にいいけど、家事全般完璧!器用!をアピールされていただけに、落差に冷めた。

この記事の続きを読む

717: 名無しさん@HOME 2013/04/14(日) 06:13:25.90 0
自分にあった修羅場。長くてちょいちょいフェイク入ってます 

自分が10歳の頃、母親と妹(当時6歳)の父親が子連れ同士で再婚 
自分の実父は物心がつく前に亡くなってしまったので覚えていなかった 
妹とは本当に仲のいい姉妹になれたけど 
高学年になってたから継父にはやっぱり遠慮があった 

そのせいか分からないけど昔から好きになるのはずっと年上の男性ばかりで 
16歳くらいから40代くらいの小奇麗にしている男性に惹かれることが多かった 
学生時代はそれでもよかったけど、短大を出て就職した先の上司に言い寄られ 
そのまま不倫関係に 
悪い事をしているのは分かっていたけど止められなかった 

妹は当時私の様子がおかしい(沈みがちになっているのに服が増えた等)に 
気が付いて携帯を調べたりパソコンの履歴を調べたりして私が 
不倫していることに気が付き、私にではなく上司に凸 
まだ高校生だったから、大人の話し合いとかではなく本当に職場に激突して 
上司を呼びだしその場で姉と別れろと大声で言ったらしい 
呼びだされて私が駆け付けた時には警備員によって応接室に隔離されてたけど 
相当暴れたらしくてかなりの数の社員が私と上司の不倫の話を聞いてしまった後だった 
私の顔を見たとたん号泣してお゛ね゛え゛ぢゃ゛ん゛不倫はだめ゛だよ゛お゛!!! 
みたいに泣き崩れて、私も泣いてしまった 
妹は学校をさぼっての突撃だったので親の耳にも入ることに 

これが第一の修羅場

この記事の続きを読む

630: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/05(月) 10:46:16.42 ID:vdrA9uDi
自分はものすごく好きだった先輩と高校の頃に部活の先輩とデートした事がある 
バレンタインのチョコレートに、ホワイトデーにペアの時計をもらって、誘われたデート 

もう天にも昇る気持ちで超有頂天だったんだけど、待合場所に来た先輩のあまりのひどい 
服のセンスのなさに一瞬で冷めた 
なんというか、深い紺じゃない紺のブレザーに襟だけグレー、中のシャツ(?)はピンクを基調 
としたパッチワークのプリント(5センチ平方位)で、模様ごとに小さなハートや大きなハート。 

本当に大好きだった先輩なんだけど、本当に苦痛で苦痛で。 
まだ普通にジャージで来てもらった方が良かった。こっちがオシャレしていけば良いんだし。 
ただ「頑張ったけどダサい」のに耐えられなかった。 
顔は本当にカッコよかったんだけどなぁ…先輩ごめんなさい。断れなくてキスだけしたのが汚点。 
(あまりに私が好きだというのが広まっていたのですぐ振れなかった。先輩が県外の大学に行く 
 から2週間の辛抱だったから頑張った。もしかしてまた好きになるかと思ったし。) 

でも会うたびに本当にひどい服装で。 
いくら超頭が良くて旧帝大の医学部ストレートでも絶対無理だった。スポーツも万能だったんだけど。 
これを後から妹に言うと 
「でもそのセンスだから選んでもらってたら笑える」 
と言われてもっと凹んだ。確かにw

この記事の続きを読む

596: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 11:42:13.91 ID:Dfv8Bk1h
流れ切るけど冷めた話投下 

付き合い始めた彼が、私にわからないように「良い物発見」をアピールする人だった。 
最初はすれ違った直後に「今の人超美人」とか「今通った車の飾りすごいオシャレ」 
といった感じで、しかし私は見てないので「気付かなかった~」と返すしかない。 
あまりに、見られなかった事がほとんどなのでなんか悔しくて 
周りに注意を払って見ておく事にした。 
ある日、「今の人のフリースすごい良い色。きっと高いよあれは」と言い出したが 
私はバッチリ見てて、ユニクロのだったのを確信(私も持ってた)。 
「きれいだけどあれユニクロかな?私も持ってる~」と言ったら 
なんかしどろもどろになって「似てるかもだけど違うよ、わかんない?俺にはわかる」とか半ギレ。 
それ以来、すれ違いざまに言うのをやめて、人ごみの中をさして 
「あれ!あの人の・・あ~行っちゃった。すごいイケメンだったんだよ」と 
絶対にわからないような事を言うようになった。 
その時点で冷めて、てきとーに理由つけて別れた。

この記事の続きを読む

539: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/03(土) 00:44:47.42 ID:gg0uJ5ny
元彼と1年くらい付き合ってて、お互いゲームが好きだったから 
そのうちデートは私のうちで、って感じになってた。 

そいつが、年末にすごく忙しくなった。。 
土日も出勤だったが、土曜の晩にうちに来て、私の作ったごはんを食べて 
寝て、うちから出勤して行ってた。 

年度末に私がすごく忙しくなった。土日も出勤だった。 
三連休に仕事してたら、ケータイに電話してきて 
「俺、すごく忙しいときにも、お前に会う時間作ってたのに 
お前忙しいからって、俺に会う時間も作らないのか?」って言われた。 

奴はうちに来ても家事もなにもしないが、 
私はごはん製作&後片付けしなきゃならないでしょうが。 
皿も片付けない、しかも食材代も出さない男に 
なんで忙しいときにこんなこと言われなきゃいけないんだ、と思い、 
その場でサヨナラした。 



この記事の続きを読む

460: おさかなくわえた名無しさん 2012/10/31(水) 02:45:15.09 ID:6vJ3xl5X
一人暮らしをしていた頃に、新聞の勧誘に引っかかってしまった。 
「お届け物があるんですけど」と言われ、たまたま頼んでいた通販かと早合点したのが迂闊だった。 
その後は狂気じみた態度でしつこく迫られ、恐怖を感じて一旦契約してしまった。 
そのあとすぐに販売所の方に連絡して(何故か相手側に切れられ説教された…)解約して貰うように伝え、 
念のためクーリングオフの書類も送った。 

しかし、その頃は元新聞勧誘員による残忍な事件が話題になっていた時期でもあり、 
もし相手が逆ギレして押し掛けてきたらどうしよう、実家も親戚も遠いし…ということで、 
彼に頼りたくて、以上のことをメールで打ち明けたところ、 

(彼からの返信) 
「ああ、俺も前にそんなことがあったな。今は景気が悪いからね、なかなか契約獲れないから彼らも必死なんだろうね」 
(『それだけ?』と思いつつも私から返信) 
「そう、だから、逆上してまた家に来たらどうしよう?」 
(彼からの返信) 
「俺もいつそんな立場になるか分からないからね。同期の○○は同じ新聞社に入って月50万貰ってるのに、 
正社員と勧誘員とでこれだけ差があるんだな。格差社会の縮図だ。 
結局○○みたいなのが一番勝ち組なんだよ。学生時代は大した奴とは思われていなかったけど…」 
(キレた私の返信) 
「○○さんの話はどうでもいいの! 他に言ってくれることはないの!!」 
「私があなたの愚痴や不満を聞いて、ちょっとでも気にくわない答えや反応を返すと、 
『そんな言い方は何だよ、お前は無神経だ、鈍感なやつだ』とかさんざん言うくせに、 
私がこうして災難に遭った時に、あなたはそれだけなの!」 

その前もその後も細かいことが色々と溜まっていたのだが、決定的なきっかけは以上。 

この記事の続きを読む